自分で駆除はしない!スズメバチの巣を発見した際の対処法

危険なスズメバチ

毎年多くの被害を出しているのがスズメバチです。被害の中でも数十人はスズメバチに刺されて死亡してしまうので非常に危険な虫と言えます。そんなスズメバチですが、巣を作るのは有名ですよね。もしスズメバチの巣を発見したら早急にスズメバチの巣駆除業者に依頼することが大事ですよ。そこで、住宅で巣が作られやすい場所などを確認しましょう。

スズメバチの巣が作られやすい場所

  • 換気口
  • 木造やトタンの物置内
  • 軒下
  • 屋根裏
  • 多く茂っている庭木

自分で駆除はしない!スズメバチの巣を発見した際の対処法

蜂

近づかないことが大事

もし、住宅などでスズメバチの巣を発見した場合むやみやたらに近づかないことが大前提となります。スズメバチは非常に狂暴性の高い蜂なので外から何かしらの刺激を与えてしまうと、すぐに攻撃してきます。なお、巣からスズメバチが出ていて顎を鳴らすなどの威嚇行為をしている場合は絶対に近づかないことですよ。

困る人

巣を観察する

余裕があればスズメバチの巣から離れて観察してみることです。大体巣の大きさや出来ている場所、飛んでいる蜂の種類などを見ると良いでしょう。主にスズメバチの巣は球状で貝殻のような模様があるのが特徴となっています。観察をして特に問題ないと判断して自分で駆除をしてしまう人がいますが、大変危険な行為と言えます。自分ではスズメバチの巣駆除をしないようにしましょう。

ハチ

業者に依頼する

被害を出さないためにも専門の業者に依頼しましょう。スズメバチは自分だけではなく他の人にも関係なしに被害を出してしまうので、安易に対応しないことです。全国各地にはスズメバチの巣を駆除してくれる頼もしい業者がいます。業者に任せて安全に駆除していきましょう。

刺激を与えずに業者に任せること!

スズメバチは興奮状態になると1匹だけではなく、ものすごい数で攻撃をしてきます。多くのスズメバチに襲われるとひとたまりではないので、巣を見つけたら絶対に近づかないことです。そして、業者に連絡して駆除してもらうようにするのがポイントでしょう。

広告募集中